放課後等デイサービス・日中一時支援

放課後等デイサービスは、支援を必要とする障害のある子どもが、放課後や長期休みに通うことができる場所です。子どもたちが安心して楽しく過ごす場をつくり、学校や家庭と協力して、子どもたちの成長を支援します。

生活介護

重い障がいがある方が、日常生活の向上や社会参加の促進等を目的として通う場所です。障害があっても地域で充実した時間を過ごせるよう活動を行ってい ます。また、重い障害のあるお子さんのお母さんたちの集まりである「オレンジの会」の活動のお手伝いも行っています。

計画相談支援

サービス等利用計画についての相談や作成などを行っています。子どもさんの事、福祉のサービスの事など気になることがありましたら、お問合せください。

ペアレントトレーニング

発達障がいのあるお子さんの困難さを理解し、あたたかい親子関係で暮らせるように支援するプログラムです。グループや個別で学ぶ場を提供しています。

カフェ(シェアキッチンゆいの木)

地域の人が集まる場、チャレンジ応援の場づくりを目的に、29年4月からシェアキッチンとして運営しています。詳しくは、フェイスブックでご確認ください。
Cafeゆいの木 Facebook

紫波町ボランティアグループ てんとうむし

ブログ
てんとうむし

震災後の2011年6月に結成した有志によるボランティアグループです。
2017年からは、NPO法人いなほさんと内陸避難者の方の中間支援を行っています。

紫波さぷり会報

No.37 [2018.6.15 号]
紫波さぷりの活動を紹介する会報を不定期で発行しています。
バックナンバーはこちら

↑ PAGE TOP

inserted by FC2 system